お洒落な壁掛けテレビ

昨年家を新築した際、いくつか諦めた設備がありますが、その中の1つがテレビの壁掛けです。
カフェやレストラン、病院などでも見かけけますし、友人の家でも導入しているところが増え、リビングなどが、グッとお洒落でスタイリッシュになります。
取り付けも、金具とモールを付ける程度で、それほど費用もかかりません。
できればお洒落なリビングにしたいという気持ちもあり、かなり前向きに検討しました。
しかし、結局導入は見送りました。
理由は息子です。
6歳になる息子は超インドアです。
ゲームやDVDなど、家にいる間はほとんどテレビの前にいます。
壁掛けにすればテレビに触らず、画面が汚れないというメリットはありますが、この先どのくらいテレビへの接続配線が増えるのか想像できませんでした。
モールを増設するのも、あまり見映えもよくありません。
何より大量のDVDやゲームソフト、ゲーム機などの収納場所が必要です。
それだったら、配線も気にしなくて良い、従来通りのテレビ台で良いのではないのかという結論に至りました。
結果、我が家はテレビの壁掛けを諦め、収納力もあり、将来100インチくらいのテレビでも置けるくらい大きめなテレビ台を作り付けで作りました。
これなら、巨大なテレビでも自分で設置が可能ですし、配線用の穴もあるので、モールも不要です。
今日も息子は立派なテレビ台の前から離れず、快適にインドア生活を満喫しています。