自分の思い通りの家を建てられる注文住宅にして良かった

注文住宅を選んでよかったと思うのは、間取りが自由に決められるところです。限られたスペースをどう有効活用しようかと悩んだとき、工務店にどのような場所に何を作ったらいいかと気軽に相談でき、大中小の部屋を幾つも作れます。
階段の下のスペースに自転車やおもちゃ、掃除機を収納できる倉庫を作ってほしいと言えばそのように床や壁、ドアを付けてくれました。奥行きがかなりあるので、たっぷりと収納できるのが嬉しいところです。この倉庫のおかげで、わざわざ外に倉庫を作る必要もなく、寒い日でも、夜でもスムーズに倉庫から物を取り出せて便利です。
また、玄関を広くしてもらいたいと注文すれば、ドアを大きくして、ちょっとした部屋ほどに大きくできたので、客が来た時にそこでお茶を出し、会話が楽しめるのも注文住宅の良さです。
さらに、お風呂を広くしたいと注文すれば、狭いユニットバスではなく、タイル張りのお洒落なお風呂にできました。窓も大きくし、腰掛を作るなど、ちょっとした温泉宿の内風呂のようになります。窓からは広々とした外の景色を一望でき、お風呂に入るのが楽しくて仕方ありません。